メインイメージ

Saw palmetto Comparison Web

ノコギリヤシのメカニズム

ノコギリヤシは今現在日本において非常に多くのサプリメントに加工されており、気軽に購入することが可能です。
オンラインでもドラッグストアのような実店舗でも購入することが出来ますし、オンライン限定のような製品も存在します。
近年では、有名飲料メーカーもサプリメントを販売していますし、製薬会社も研究を進めており、販売に力を注いでいます。
特にその効果・効能で注目されているのは、多くの男性が悩まされている「前立腺肥大」です。
この症状は女性には馴染みがないがないかもしれません。
尿の排泄を管理する膀胱付近にある前立腺は、歳をとるごとに肥大してしまうことがあります
これは男性ホルモンの過剰分泌によるもので、嫌な抜け毛や薄毛の原因にもなります。

ではなぜノコギリヤシはこうした男性ホルモンが原因のトラブルに対応できるのでしょうか。
今回は効果をもたらすメカニズムについてご説明しましょう。
まず、ノコギリヤシの成分はいくつか存在する男性ホルモンの中でもジヒドロテストステロンに作用します。
この成分は身体に必要な成分ですが、時として身体に悪さをする成分でもあるのです。
ストレスや加齢などを理由に過剰に分泌されることがあります。
すると、男性独特の体臭がしたり、ヒゲなどの体毛が濃くなる、頭髪の抜け毛や薄毛につながったりします。
更に過剰な分泌が進むと前立腺肥大を招くのです。

ノコギリヤシはジヒドロテストステロンに作用するので、過剰な分泌を抑え通常の男性ホルモンの分泌量へと導きます、すると、体臭の軽減や前立腺肥大の緩和につながるのです。
余計な皮脂の分泌も収まり、頭皮環境も改善します。
このようなメカニズムで頭皮環境も改善し、理想の自分を手に入れることが出来るのです。
もちろん、こうした症状には時として医薬品を使用するほうが効果をもたらすことがあります。
抜け毛や薄毛の場合は近年、専門医療機関でAGAの治療薬も処方されているのです。
こうした場合は医薬品を優先しても良いでしょう。