メインイメージ

Saw palmetto Comparison Web

ノコギリヤシとヘアサイクル

男性にとって特に見た目で悩ましいのは「抜け毛」や「薄毛」です。
年齢よりも老けて見える原因になりますし、毎日のお風呂で髪の毛がどんどん抜けていくのを見ると精神的にも負担になります。
そこで、大切なことは抜け毛や薄毛の兆候を感じたら、早めのケアをスタートさせることです。
そこで、ケアを始める前に髪の毛が生え変わる周期である「ヘアサイクル」について知っておくべきでしょう。

では、ヘアサイクルとは一体どのようなものでしょうか。
人間の髪の毛は一度はえたらずっと頭皮に留まっているわけではありません。
毛髪にも頭皮にも異常がなくても、一定の抜け毛があることには問題がないのです。
髪には生え始め、成長、抜け落ちるという三段階があります。
一般的にこのサイクルは約4年から8年程度とされていますが、これはあくまでも目安です。
もっと短い人もいますし、もっと長い人もいます。
日焼けなどのダメージが原因で抜け落ちることもありますし、仕事のストレスなどの精神的なものでサイクルが短くなる人もいます。
また、男性の場合男性ホルモンの増加えサイクルが早まることもあります。
DHTと呼ばれる成分の増加も、抜け毛トラブルの原因です。

では、このようなヘアサイクルを踏まえてどのようなケアを行えば良いのでしょうか。
そこで、今話題になっているのは「ノコギリヤシ」です。
ノコギリヤシは日本で自生している植物ではなく、ノコギリのような葉の形状をした北米原産の植物です。
この植物には、DHTを抑制する効果があり、男性特有の抜け毛ケアに最適とされているのです。
また、医薬品とは異なり植物由来の安全性の高い成分なので、非常に安心できます。
副作用も報告されておらず、薬の使用は躊躇うという方にもオススメです。
頭皮に直接使用するタイプ、経口摂取で飲んでケアするタイプとあり、併用することも可能です。
きちんとした副作用の無いケアを行うことで、自信を取り戻せるようなヘアスタイルが実現できます。