メインイメージ

Saw palmetto Comparison Web

むくみ対策

足のむくみに悩まされていませんか。
足のむくみの症状は、女性の多いとされています。
これは男性に比べるとヒールの高い靴を履く習慣が多く、足がむくみやすい環境だからと言われています。
しかし、決して足のむくみは女性だけの症状ではありません。
男性にも症状は見られますし、場合によってはある病気の前兆とも言われているのです。
ではどんな病気の兆候なのでしょうか。
それは、男性だけが患う可能性がある「前立腺肥大」です。
この部位は女性には存在せず、男性特有の部位です。
膀胱に近い位置にあるため、些細な変動でも膀胱への負担になる可能性があります。
前立腺が肥大すると膀胱を圧迫してしまうため、頻回の尿意や尿漏れなどのおしっこに関するトラブルが増えていきます。
そして、足のむくみも見られるのです。
でもどうして前立腺肥大と足のむくみが関係しているのでしょうか。

前立腺肥大が進行し、ふくらみが大きくなってしまうと尿障害が起き、体内の正常な水分代謝に異変が起こるようになります。
進行が進むと水分異常から足のむくみが発生しやすくなるのです。
また、むくみの他にも身体の倦怠感が発生します。
血圧にも異変をきたすため、高血圧になる人も多いのです。
前立腺肥大は血圧上昇を引き起こし、血行不良も招いてしまうのです。
そのため、些細な前立腺の些細な異変も見逃さずに対応していく必要があります。

もしも足のむくみがなかなか治らない、と感じている男性はノコギリヤシを服用すると良いでしょう。
飲みやすいノコギリヤシのサプリメントやドリンクが販売されています。
どちらも効果は高く、続けやすい価格や効果など自分に合った製品で続けていくのがベストです。
効果はすぐには現れませんが、継続していくことでじわじわと効果が体内に浸透し、症状が緩和されます。
しかし、効果がなかなか現れずむくみが悪化するようでしたら医療機関を受診しましょう。
サプリメントと異なり、医薬品には即効性があります。
みなさんもノコギリヤシで健康生活はじめてみませんか。